×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スノーブーツの機能

スノーブーツは、冬に雪道を歩くために作られた靴ですが、ブーツだかれといって皮製の物とは限りません。簡単に言うと冬用の長靴です。雨用の長靴をレインシューズと言いますので雪用の長靴をスノーブーツと表現するのでしょう。雪の日に履く長靴と呼ぶには、最近のスノーブーツはデザインが良く、保温性や滑り難さという機能が充実していますね。

小さな子供さんにはキッズスノーブーツを是非履かせて欲しいと思います。子供用のスノーブーツはオシュコシュ・スパイク付き防寒ブーツがお勧めですよ。機能の充実に比べて価格が割安なので気軽に購入できます。通販の方が求め易いですよ。

スノーブーツの機能は数点挙げられますね。
1. 雪道に履くのが基本ですから、春や夏用とは保温性が違います。暖かいです。
  雪の冷たさや寒さは足元から感じますので、快適な歩行には絶対必要な機能ですね。
  足首まで保護されるスノーブーツは見るからに暖かいですし、ブーツの内側は
  ボア素材で柔らかくて快適です。

2. 安全に雪道を歩く必要性から、滑りにくい加工が為されています。
  まずスノーブーツの靴底は厚いです。当然冷たさが伝わり難いという面もありますが、
  靴底を厚くして底にはデコボコを作っています。
  デコボコ部分が滑り防止の機能を担ってくれます。ですから歩き方をキチンすれば
  スノーブーツが転倒をかなり防いでくれますよ。

子供だけでなく、女性もスノーブーツを利用して下さいね。ラコステやエミリオプッチのスノーブーツはデザイン性が高くお勧めです。

スノーブーツ購入の注意点

冬のファッションで足元は基本となりますね。ムートンブーツやニーハイブーツが人気の昨今ですが、やはりスノーブーツを確保しておきたい処です。スノーブーツは雪道に適した靴として多くの方が履いています。 女性向けでは軽くてスニーカー感覚で履けるラバーダック風スノーブーツが価格的にもデザイン的にも人気ですね。

スノーブーツはデザインは様々ですが、冬を過ごす貴重な一足なので、注意事項を確認して購入する必要がありますよ。スノーブーツの購入に際しての注意点ですが、

1. 靴のサイズに注意
  特に子供のスノーブーツ購入に要注意ですが、
  すぐに大きくなって足が入らなくなると思い、少し大きいサイズのブーツを
  買うのは止めましょう。

足のサイズよりも大きいスノーブーツを購入すると、ブーツ内に雪が入ってしまいます。更に雪に足をとられてブーツが脱げて転んだりとトラブルの元となります。逆に足のサイズより小さいスノーブーツは、足を痛めたり履き難いので×です。
  
スノーブーツはピッタリフィットするサイズを選びましょう、最近は通販を中心にスノーブーツは結構安く購入できますから、子供用のスノーブーツは毎年購入する気持ちが大切です。

2. スノーブーツは滑り難いのが利点です。
  滑りやすいスノーブーツは意味がありませんから靴底をチェックして溝がなく、滑りそうなブーツは購入してはイケマセン。
  
3. スノーブーツは寒さ対策が基本機能ですから、内側のボア素材は重要です。
  保温性の高いブーツを購入しましょう。
  もこもこスノーブーツとか言われる内部が二重・三重のスノーブーツもあるようですからチェックすると良いでしょう。ウエスコブーツの魅力探求

保温性や滑り

スノーブーツは冬に快適に外出できるよう、保温性や滑りにくさなどの工夫がなされているのですが、雪の中に長時間いても大切な靴や足にダメージをあたえないよう、防水性も高く作られています。雪が溶けて水となり靴(オシャレな人は足元にこだわっていることが多いそうですよ)に付くことで足が冷えてしまうものですし、不快感も与え靴へのダメージも与えてしまいます。

スノーブーツは防水加工がしっかりようですので、長い時間雪道を歩くときにも不安がなく履く事が出来るでしょう。スノーブーツは様々なメーカーから販売されていて、機能や特徴に違いがあるのです。スノーブーツを購入する時には、履くときの環境を考え用途に応じて選んで下さい。

雪が少なく寒い地域では保温性を重視し、雪の多い地域では滑りにくいタイプのスノーブーツを選ぶようにしてください。どちらのタイプも防水加工がちゃんとしている靴(自分の足に合ったものを履かないと、外反母趾などになる恐れがあります)を選択してください。スノーブーツをみてもタイプの違いが分かりづらい場合は、販売員(中にはカリスマ店員、カリスマ販売員などと呼ねれるような接客・販売のプロフェッショナルもいます)さんに聞くと教えてくれるので色々と耳にしてみるといいですね。

スノーブーツはアディダスやナイキなど、スニーカーでも知られているスポーツメーカーのブランド(最近では、アウトレットでオトクに買うのも流行っていますね)が人気が高いようです。スタイリッシュ(無駄のないスタイル、洗練されたスタイルという感じでしょうか)で履きやすく足元をお洒落に演出してくれます。子供(かすがいなんてよくいいますが、いても離婚する夫婦も多いものです)用のスノーブーツはかわいいデザインのものが人気のあるようで、オシュコシュも注目を集めています。